【新商品】くまのがっこう ジャッキーつきへいく 食器シリーズおじいちゃんとおばあちゃんのかわいらしいキャラクターご飯をつくろう!イベントレポート

2016年09月08日

やなせたかし展関連イベント「ミュージアムコンサートやなせたかしと歌の世界」が開催されました!

8月21日(日)に開催された
【やなせたかし展関連イベント】
「ミュージアムコンサート やなせたかしと歌の世界」


アンパンマンの作者のやなせたかしさんは、漫画家として以外に、絵本作家や詩人、
編集者など多方面で活躍していました。
このイベントでは、やなせさんのつくった絵本や詩、歌から「やなせたかしの世界」を
参加者の皆さまに楽しんでいただきました!

イベントの最初には、なんと古川市長様がお越しになり、
ご挨拶と、多治見市とやなせさんの繋がりをお話いただきました。
古川市長様ありがとうございます!


そして館スタッフによる、絵本の読み聞かせがはじまります。
1976年初期のころのアンパンマンの絵本です。
現在の絵本やアニメとは少し違うアンパンマンのお話。
「懐かしい…」「こんな話があるとは知らなかった」など、様々な感想をいただきました。


さて、「絵本の世界」から今度は「詩・歌の世界」へ
コンサート講師として、
歌唱者に、コーラスユニットCoCoRoniメンバーの近藤加奈子さんと、
演奏者に、名古屋音楽大学大学院音楽研究2年の三納小夏さんをお迎えしました。


先生達にはのびやかで元気な声と、オルガンの弾むような演奏で、
カレーパンマンの曲や、「ひばり(愛する歌より)」など数曲を披露していただきました。
演奏の合間に近藤さんからアンパンマンのクイズや豆知識のお話をしてもらい、
恥ずかしがりながら答えるお子さまがなんとも可愛らしく…。




そして最後は、全員参加で歌います!
やなせさんデザインの多治見のマスコットキャラクター「うながっぱ」も駆けつけ、
うながっぱクイズのあとに、曲に合わせて可愛らしく踊ってくれました!
ミニマラカス、手拍子も合わせ、うながっぱうちわをパタパタしながら、
誰もが知る有名曲「アンパンマンのマーチ」や「手のひらを太陽に」などをみんなで歌いましたicon12




イベント終了後は、みんなうながっぱと記念撮影でパチリface02
「やなせたかしと歌の世界」無事終了となりましたicon06


kidsceramicmuse at 19:03│イベント報告 
【新商品】くまのがっこう ジャッキーつきへいく 食器シリーズおじいちゃんとおばあちゃんのかわいらしいキャラクターご飯をつくろう!イベントレポート